【海外事例】面接官がよく使う質問100選
Pocket
Share on LinkedIn

面接は、職務経歴書では知ることのできない、候補者の考え方や価値観、能力、期待されるバリュー、人となりなどを確認する重要な場です。面接担当者は限られた時間で、さまざまな角度から質問を投げかける必要がありますが、「どんな質問をすべきか」で悩むことも多いかと思います。

そこで今回は、海外企業の面接担当者がよく使う「100の質問」を、7つの項目に分けてご紹介します。

 

■基本的な質問

  1. あなたについてお聞かせください。
  2. あなたの長所を教えてください。
  3. あなたの短所を教えてください。
  4. このポジションを希望した理由についてお聞かせください。
  5. あなたの5年後のキャリアは、どのようになっていると思いますか?
  6. あなたの理想とする企業像についてお聞かせください。
  7. これまでの経験を当社でどのように生かせますか?
  8. 当社のどこに魅力を感じましたか?
  9. 当社があなたを雇うべき理由を教えてください。
  10. 前職(現職)で、あなたが好きだった部分(好きな部分)を教えてください。
  11. あなたが仕事で最も満ち足りた瞬間を教えてください。
  12. あなただからこそできることは何ですか?
  13. 前職(現職)のポジションでは、どのような責任を負っていましたか?
  14. なぜ前職(現職)の会社を辞めようと思ったのですか?
  15. あなたがこの業界について知っていることをお聞かせください。
  16. あなたが当社について知っていることをお聞かせください。
  17. 転勤について前向きに検討されますか?
  18. 質問はありますか?

 

■これまでのキャリアに関する質問

  1. あなたが担当した直近のプロジェクトとその成果についてお聞かせください。
  2. 仕事で求められた以上の成果を出したことがあればお聞かせください。
  3. やり遂げた仕事を誰かに批判されたことがありますか?
  4. 他者の業務に対して自発的に手助け、協力ができますか?
  5. 成果を出せないメンバーがいるチームに参画した経験はありますか? ある場合、どのように対処しましたか?
  6. 過去、最も難易度が高かった仕事について教えてください。また、それをどのように乗り越えましたか?
  7. これまでのキャリアで、あなたが犯した最大のミスと、そこから学んだことについてお聞かせください。
  8. 前職(現職)であなたが犯した最大のミスをお聞かせください。
  9. 他者に対していら立ったとき、どのように対処しますか?
  10. 私があなたの上司だったとします。あなたが納得できないような指示を出した場合、どのような行動をとりますか?
  11. これまでの人生で大きな壁にぶつかったことがありますか? ある場合、それをどう乗り越えましたか?
  12. これまでの人生であなたが犯した大きな過ちと、それにどのように対処したのかをお聞かせください。
  13. 職場で人間関係のトラブルに巻き込まれた経験はありますか? ある場合、どのように対処しましたか?
  14. 会食で、あなたはレストランの店員に“レア”のステーキを注文しましたが、出されたのは“ウェルダン”のステーキでした。どう対処しますか?
  15. あなたは会社の創業者だとします。あなたの会社で違法行為があると判明した場合、どのような行動をとりますか?
  16. 直近2年間で最も決断が難しかったときと、最終的にあなたが出した決断についてお聞かせください。
  17. 1日の間に完了しなければならない複数のタスクを、完了できないとわかったとき、どのように対処しますか?

 

■給与に関する質問

  1. あなたが求める給与額を教えてください。
  2. あなたのこれまでの給与履歴を教えてください。
  3. もし、当社があなたの提示している給与額を承諾した場合、どのような仕事をどこまで達成しますか?

 

■キャリア開発に関する質問

  1. あなたが描いているキャリアビジョンについてお聞かせください。
  2. 来年に向けてどのように成長していきたいと考えていますか?
  3. 当社で働くことになったら、どのようなゴールを設定しますか?
  4. もし、私があなたの前職(現職)の上司に、あなたのトレーニングや研修についてアドバイスを求めた場合、あなたの上司はどのようなプランを私に提示すると思いますか?

 

■内定後に関する質問

  1. あなたは、配属されるチームのメンバーと早く信頼関係を築くために、何をしますか?
  2. あなたが当社に貢献するまでに必要な期間はどのくらいですか?
  3. 入社して30日間はどのような業務をすると思いますか?
  4. あなたがこのポジションについたとして、90日間でどのような戦略を考え、行動しますか?

 

■候補者に関する質問

  1. 上司とはどのように接してきましたか?
  2. 当社が、あなたにとって理想の職場環境となるには、どうすればよいと思いますか?
  3. あなたが求める企業文化は“ベンチャー的な文化”と“安定型の文化”のどちらでしょうか?
  4. あなたが今後実現したいアイデアについてお聞かせください。
  5. 自分のタスクを整理する際、どのような技術やツールを使用しますか?
  6. あなたの性格は大まかなタイプですか? それとも細かいタイプですか?
  7. これまでの成果で最も誇りに思うことをお聞かせください。
  8. あなたが尊敬する上司はどのような方ですか? また、なぜ尊敬するのですか?
  9. 前職(現職)の上司はどのような方ですか?
  10. 上司や同僚と円滑にコミュニケーションをとるには、どうすればよいと思いますか?
  11. 最高のパフォーマンスを出すために、どのような性格のパートナーを必要としますか? また、それはなぜですか?
  12. 自分で自分を誇りに思う部分を教えてください。
  13. 普段どんなことをするのが好きですか?
  14. あなたの夢を教えてください。
  15. 最終的にどのような人間になりたいですか?
  16. 当社において、あなたのミッションステートメントはなんだと思いますか?
  17. 前職(現職)の上司があなたについて長所を3つ挙げた場合、何が挙げられると思いますか?
  18. 前職(現職)の上司があなたについて短所を1つ挙げた場合、何が挙げられると思いますか?
  19. あなたの友人があなたの性格について3つ挙げた場合、何が挙げられると思いますか?
  20. 現在のあなたにはない、長所にしたい点を3つ挙げてください。
  21. あなたがこのポジションの採用担当者だった場合、どのような能力や特徴を持った人材が適切だと思いますか?
  22. あなたの性格・特徴を5つの単語で表してください。
  23. これまでのキャリアで、あなたに最もインパクトを与えた人物は誰ですか? また、なぜインパクトを受けたのですか?
  24. あなたにとって一番の恐怖とは何ですか?
  25. これまでの人生で最も後悔したことをお聞かせください。 
  26. 学生時代に学んだ、最も大切なことを教えてください。
  27. なぜこの大学のこの学部を専攻したのですか?
  28. 仕事以外で素晴らしい成果を出したことがありますか?
  29. 良いリーダーと悪いリーダー、それぞれ持っている資質教えてください。
  30. 良いリーダーとは部下から恐れられるべきですか? 好かれるべきですか?    
  31. 業務を依頼した相手に「できない」と言われたらどのように感じますか?
  32. 上司の能力があなたよりも低かった場合、どのように感じますか?
  33. 面接担当者としての私を評価してみてください。
  34. あなたが私に知っておいてほしいことがあれば1つ聞かせてください。
  35. “良いもの”と“優れているもの”の違いを教えてください。
  36. 普段どのような車に乗っていますか?
  37. あなたが最近読んだ本を教えてください。
  38. どのような雑誌を読みますか?
  39. 昨年見た映画で一番良かったものを教えてください。
  40. 宝くじに当たったらどうしますか?
  41. あなたのヒーローを教えてください。
  42. 何をしているときが一番楽しいですか?
  43. 普段、空いた時間を使って何をしていますか?
  44. 印象に残っている子ども時代の思い出についてお聞かせください。

 

■その他の質問

  1. 1日の間で時計の長針と短針が重なる回数を教えてください。
  2. 飛行機の重さを量るにはどうすればよいでしょうか?
  3. 鉛筆やペンを使わずに文章を書く10の方法を挙げてください。
  4. この鉛筆を私に売ってみてください。
  5. この質問には正解はありません。もし今、世界中どこにでも行けるとしたら、どこに行きたいですか?
  6. もしあなたが動物になれるとしたら何になりたいですか?
  7. テニスボールが、けばのあるフェルトで覆われている理由は何だと思いますか?
  8. もし、スーパーヒーローの能力が1つ手に入るなら、どのような能力を選びますか?
  9. アメリカ合衆国の州を1つ減らすとしたらどの州を選びますか? また、それはなぜですか?
  10. 目を閉じたまま離れた場所にいる私の靴ひもを結ぶとしたら、どのような方法で結びますか?

 

いかがでしょうか。これら100の質問が面接の際の参考になれば幸いです。

 

引用:

※項目分けは、引用元を参考にしています。

MONSTER“100 Potential Interview Questions

 

(文:望月美奈子)

 

==============================================
「人材獲得競争の勝ち方~会社の未来に差をつける新時代の採用ノウハウ~」を無料でプレゼント中!
ctabanner

人事戦略は経営戦略である、という考え方のもと、母集団形成、決定率の向上、面接官の目線合わせの方法など、攻めの採用戦略に不可欠な考え方・手法・先進事例をご紹介ぜひご覧ください。

==============================================

Pocket
Share on LinkedIn