【2017年6月4週 正社員系媒体 求人掲載件数レポート】5週続伸で計測来最高件数を更新 6月も有効求人倍率上昇か
Pocket
Share on LinkedIn

おもな正社員系媒体(リクナビNEXT、DODA、マイナビ転職、エン転職、@type)の、ウィークリー掲載件数速報をお届けします。
HR業界の動向や傾向を示す参考データとして、ぜひご活用ください。

<全体の推移>
5媒体の掲載件数の合計は、前週比+1,933件の58,555件となりました。
合計  : 58,555件
前週比 :  +1,933件
変動率 :  +3.4%(+3.46ポイント)

<昨対比>
昨年の同週対比で掲載件数を比較すると、+12,840件と128.1%の変動率となっています。

<媒体別の掲載件数>
今週は、DODA・エン転職・マイナビ転職・リクナビNEXTでプラス、@typeでマイナスの結果となりました。
DODA     : 37,354件(+2.9%)
@type      : 2,043件(-1.6%)
エン転職    : 4,380件(+6.5%)
マイナビ転職  : 8,238件(+4.4%)
リクナビNEXT  : 6,540件(+5.1%)

<都道府県別の掲載件数>
都道府県別で見てみると、プラスが39都道府県、マイナスが6県、変動なしが2県となりました。
プラス率の上位3都道府県  : 鹿児島県、佐賀県、宮崎県
マイナス率の下位3都道府県 : 鳥取県、長崎県、石川県

合計件数が5週続伸となり、とうとう計測来最高件数を更新した正社員系求人掲載件数。
ここ数週、天井を突破できずにいましたが全体的に件数を増やした今週、一気に突き抜けました。
媒体別に見ると、DODAが12週続伸で5000件以上増加しており、合計件数の記録更新に大きな影響を与えています。

厚生労働省の発表によれば、今年の4,5月は有効求人倍率がバブル経済期の水準を超えたとのことでしたが、
今月の推移からすると、有効求人倍率は引き続き上昇している可能性が高いのではないでしょうか。


求人掲載件数 推移



媒体別 求人掲載件数推移




都道府県別 求人掲載件数 増減数



 

Powered by HRog

 

 

Pocket
Share on LinkedIn